筋トレ大学生によるアウトプット雑記

筋トレや読書のことをはじめとして、プログラミングその他日常生活における様々なことについて書いていきます。

EAAとBCAAの違いとは?成分ごとに徹底評価

スポンサーリンク

f:id:daimori1005:20190922101612j:plain

こんにちは!

みなさん筋トレしてますか?

みなさんの中で、「EAAとBCAAどちらを取ればいいかわからない

そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか?

また、そもそも違いがわからない方もいると思います。

 

そこで今回は、EAAとBCAAについてわかりやすく記事にしていきます。

よければご覧ください!

 

 

EAAとは?BCAAとの違いや概要

EAAとBCAA

EAAは Essential Amino Acidの略です。つまり必須アミノ酸ですね。

EAAには、

バリン、イソロイシン、ロイシン、メチオニン、リシン、フェニルアラニン、トリプトファン(ない場合もある)、スレオニン、ヒスチジン

が含まれています。

 

f:id:daimori1005:20190923221414j:plain

 

 

BCAAは Branched-Chain Amino Acidの略です。分鎖岐アミノ酸です。

BCAAには、

バリン、ロイシン、イソロイシン

が含まれています。

 

f:id:daimori1005:20190916204755j:plain

 

Purple Wraath と XTEND BCAAs の成分・値段比較

成分は以下のようになっています。

f:id:daimori1005:20190922105245p:plain


EAAはとても多くの必須アミノ酸を含んでいることがわかります。

しかしながら、XTENDもその他成分では引けをとらないため、かなり高品質なことがわかります。

筋肉合成の観点からみれば、EAAに軍配があがります。 

 

 

それに対して値段は

XTEND BCAAsが  1gあたり5.6円に対し、

PURPLE WRAATHは  1gあたり6.72円となりました。

(iherbの2019/09/22時点での価格参照)

 

以前はEAAは1万前後と高かったんですが、最近値下げしたようですね。

少しEAAの方が値段が張りますが、気にするほどではないかもしれません。

 

EAAのメリット

BCAAが持つメリットをすべてカバー

BCAAのメリットについてはこちらで解説しています。

www.i-like-output.work

EAAはBCAAを含んでいることから、BCAAが持つメリットをすべてカバーします。

 

EAA単体で筋合成が可能

EAAはすべての必須アミノ酸を含んでいるため、それ単体で筋合成が可能です。

つまり、BCAAは筋合成を促す作用がありましたが、EAAではその促進作用から、さらに自分たちで筋肉となることができます。

これはとても大きなメリットです。

ただし、トリプトファンが入っていないものは、あらかじめ食事で摂取しておく必要があります。

EAAを買うときは種類や成分をよく精査して選択することをおすすめします。

 

BCAAよりも筋肥大しやすい

これは上記の筋合成の話からつながります。

筋合成を単体で行えるEAAは、BCAAよりも筋肥大しやすいです。

 

その他成分も豊富

PURPLE WRAATHは最も有名なEAAといっても過言ではないので、こちらについての成分で話すと、

シトルリンはもちろん、βアラニンやカリウム、ナイアシンなどが含まれています。

少しビタミンB6の少なさが気になりますが、それ以外の成分はとても豊富に含まれています。

EAAだけでなく、その他成分によって筋肉への疲労軽減やパンプアップ促進など、考えらえた成分を配合しています。

 

EAAのデメリット

値段が比較的高い

BCAA以上のアミノ酸が含まれているため、値段は少し高くなりがちです。

学生などお金のない方々は、継続するのは少し困難かもしれません。

おいしくない場合がある

EAAはおいしくない

と言われることがあります。

特にノンフレーバーはその声が多くみられます。

しかし、パープルラースなどはそういった声を見かけないので、おいしく飲めると思います。

レビューは要チェックですね。

トリプトファンが含まれている場合がある

EAAの種類によっては、トリプトファンが含まれている場合があります。

これによって集中力の低下を招く恐れがあるため、トレーニング前後に飲まない場合はよいですが、そういった飲み方をする方は注意しましょう。

成分をよく見ることが大事ですね。

 

EAAの飲み方

基本的にBCAAと同じように飲むのがいいと思います。

特に、運動前に飲んでおいて、トレーニング時に血中アミノ酸濃度を高めておくことができるのがおすすめです。

また、トレーニングをしていない日でも、疲労回復のために飲むことをおすすめします。

 

 

おすすめのEAA

おすすめのEAAはパープルラース一択です。

成分がほかのどのEAAに比べても段違いで多く含まれており、

圧倒的なコストパフォーマンスを誇ります。

こちらは、山本義徳先生もおすすめする一品です。

 

 AMAZONでは、以前1万前後したものがかなり安くなっているので、今が買い時だと思います!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回の記事では、EAAについて、BCAAとの比較を混ぜながら説明しました。

EAAの効果をしって、より筋トレを効率的に行えるようになるといいですね。

 

以下の記事も読んでおくと、筋トレに役立ちます。

クレアチンの効果と3か月使ってみた後の変化! - 筋トレ大学生によるアウトプット雑記

マルトデキストリンとは?効果のまとめ! - 筋トレ大学生によるアウトプット雑記

BCAAとは?全部解説しちゃいます! + XTENDのBCAAレビュー!何味がお好き? - 筋トレ大学生によるアウトプット雑記

マイプロテインの味レビュー!抹茶・ミルクティー・ストロベリークリーム・チョコバナナなどなど!そしてスナックまで! - 筋トレ大学生によるアウトプット雑記

 

今回の記事がみなさまのお役に立てれば幸いです。

 

それでは!

 

スポンサーリンク