筋トレ大学生によるアウトプット雑記

筋トレや読書のことをはじめとして、プログラミングその他日常生活における様々なことについて書いていきます。

機械学習にPythonを使うべき5つの理由

スポンサーリンク

f:id:daimori1005:20191014111458j:plain

 

機械学習を学ぼうと思っていますか?

昨今では、機械学習がとてもホットになってきており、学習意欲を向けている方も多いと思います。

機械学習を始めたい方は、まずプログラミングの勉強をしないといけませんよね。

 

プログラミング言語はたくさん存在するので、どの言語を勉強すべきかわからない方もいると思います。

僕が最もおすすめするのは、Pythonです。

 

本記事では、機械学習を学びたいプログラミング初心者の方がPythonを学ぶべき5つの理由を解説します。

機械学習を学びたい方、Pythonを学びたい方は必見です。

 

 

機械学習にPythonを使うべき理由

 

f:id:daimori1005:20191014112924j:plain

 

機械学習を始めて勉強する方、プログラミングを初めて勉強する方は、右も左もわからない状態で勉強を始めると思います。

そこで、カギになるのがわかりやすさとか簡潔さです。

 

Pythonは機械学習ディープラーニングなど、一見難しそうに聞こえるものでも、実際やってみると直観的かつ簡単に実装できたりします。

 

そうした理由も含め、Pythonを選ぶメリットを紹介していきます。

 

圧倒的な人気

f:id:daimori1005:20191014113249j:plain

 

IEEE Spectrumが発表した言語ランクでは1位を取りました。

また、Pythonは習得したい言語ランキングも1位

圧倒的な人気を誇っています。

 

人気があって、使っている人が多いと、それに比例してコミュニティがより多く存在します。

つまり、何らかのエラーが発生しても先人が解決策をインターネットに載せていることが多くなるということですね。

また、ライブラリも多く開発されます。

これはとても大きなメリットだと思います。

 

わかりやすくて簡単

Pythonを選ぶ理由に最も大きく貢献するものはこれだと思います。

 

まず、Pythonはインタプリタ言語

コンパイルいらずで短いコードを書きたいときも時間がかかりません。

 

また、直観的に書くことが可能です。

改行で文の区切りを表し、インデントでブロックを表します。

見た時も綺麗に書けるのが良いですね。

 

メモリ管理も自動で行われるので楽です。

 

配列操作、文字列操作が簡単

文字列操作はとても簡単に行えます。

この辺は、Perlに似ていますね。

 

文字列操作の処理は、多くのプログラミングで必要になってくる需要の高いものです。

この処理が簡単であることで、サクサクと書けるようになります。

 

ライブラリが豊富

現在最もホットな言語であるPythonはライブラリがとても豊富です。

例えば、ディープラーニングを行うのに必要なライブラリは、TensorflowChainerKerasなどが存在します。

これらはすべてPythonで扱うことができます。

 

その他、形態素解析用のライブラリのMeCab、Word Embedding用ライブラリのWord2vecを含むgensim、など多くのライブラリを使うことができます。

 

これらについては、こちらでも解説しています。

 

機械学習エンジニアに転向も可能

現在、機械学習エンジニアの需要はどんどん高くなっています。

Pythonと機械学習をしっかりと学ぶことで、エンジニアとして転職することも可能になります。

 

また、機械学習は分野が多岐に渡ります。

画像処理音声処理自然言語処理などがあります。

自分に合った分野の機械学習エンジニアになることも可能です。

 

R言語とPythonの関係

f:id:daimori1005:20191014120542j:plain

 

これまで、R言語は統計分析などにとても強いと言われてきました。

Pythonにライブラリが多く存在しなかった時代には、R言語を使うプログラマーが多く存在していました。

というのも、Pythonはライブラリがなければ計算が遅い上に、R言語は以前より多くのパッケージが存在していて、さらに機械学習も得意だからです。

 

徐々にPythonにライブラリが充実してくると、R言語との差はそれほどまで広くなくなりました。

R言語は習得の難しい言語の1つですが、それを考えるとR言語との差がなくなった上に習得しやすいPythonを選ぶ人が増えるのは当然だと言えます。

 

まとめ

いかがでしたか?

本記事では、機械学習にPythonを使うべき理由をまとめました。

 

今後もさらにPythonを学ぶ人は増え続けますし、機械学習も同様です。

まずは行動!一度Pythonを学んでみてはいかがでしょうか?

 


こちらの記事では、自然言語処理分野を詳しく解説しています。

 

それでは!

スポンサーリンク