筋トレ大学生によるアウトプット雑記

筋トレや読書のことをはじめとして、プログラミングその他日常生活における様々なことについて書いていきます。

Output Blog

主に筋トレ・プログラミングについて書きます

タイピングを早くする方法【WPM400以上】

スポンサーリンク

f:id:daimori1005:20191111145857j:plain

タイピングを早くする方法を知りたいですか?

本記事では、WPM:416を記録している筆者がタイピングを早くする方法を解説します。

是非ご覧ください。

 

 

 

タイピングを早くする方法

まずは自分のレベルを知ろう!

タイピングのレベルを知るには、「e-typing」というサイトを使うのが最も手っ取り早いです。

こちらの「腕試しレベルチェック」を行うことで、WPMやスコアを知ることができます。

 

  • WPM (Word Per Minutes) : 1分間の打鍵数
  • スコア : WPM × 正確率^3

 

ちなみに2019年11月11日時点での僕のスコアはこちら。

f:id:daimori1005:20191111150854p:plain

 

e-typingの2chでのレベル分析

000~100 【一般初心者】
練習あるのみ、パソコン買ったばかりでキーボードのキーを目で探してるレベル

100~150 【一般初級者】
キーの位置を覚えて、目で追いながら指一本で打っているレベル

150~200 【一般中級者】
キーの位置を覚えて、目で追いながらも指を数本使い始めるレベル

200~250 【一般上級者】
キーの位置を覚えて十分な速度を手に入れて、俺速いんじゃないかと思い始めるレベル

250~300 【一般最上級者】
指を数本使い、自己流タイプで周りの人間にタイピング速いねと言われるレベル

----------------------------- 一般人の壁 -----------------------------

300~350 【タイパー初心者】
タイピングでは周りに敵無し、タイピングの世界に入っても十分やっていけると勘違いし始めるレベル

350~400 【タイパー初級者】
タイピングをすれば友人に化け物と言われるレベル

400~450 【タイパー中級者】
タイピング、ここまでくれば一人前の中堅タイパーレベル

450~500 【タイパー上級者】
タイピング界でも十分な実力を手に入れたレベル、だが先は長い

500~550 【タイパー最上級者】
ここまでくればタイピングも相当の者、一般の人に対して極めたと言い張っても良いレベル

----------------------------- タイパーの壁 -----------------------------

550~600 【変態パー初心者】
もうあれだ、タイピング極めました、タイピング界でもまともな対戦相手すら見つかりにくいレベル

600~650 【変態パー初級者】
世界は広かった、変態になりタイピングへの情熱を注がなければ届かないそんな世界を垣間見たレベル

650~700 【変態パー中級者】
笑ったら良いと思うよ、変態への道を歩み始めるそんな変態のレベル

700~750 【変態パー上級者】
どこまでも空は禍々しく、そして艶やかに煌びやかにVIPクオリティさえ包括するレベル

750~800 【変態パー最上級者】
さぁ現状数人しかいない、タイピング界の歴史に名を残す天才レベル。

800~850 【変態パー絶対神】
タイピング界に降臨せし現人神、存在自体がもはや宗教

とのこと。

2ch発祥なので、信ぴょう性は薄いかも。笑

とはいえ結構的を得てる気もする。

 

(我流)タッチタイピングを覚える

タッチタイピングを覚えると速度が全然違ってきます。

まだできない方はとりあえずキーの位置を覚える所から。

できる方はどんどん速度を速くしていき、自分が一番やりやすいキーと指の組み合わせを覚えましょう。

基本的にタイピングの速度が速い人、タイパー上位の方は、我流のタイピングが多いです。

自分も中指で「Y」と「U」打つ癖が抜けませんがどんどん速度上がっていってます。

 

文字をたくさん打つ

タッチタイピングを覚えたら後は文字をたくさん打つだけです。

ブログを書いている方々は文字を打つ機会が多いと思うので、それだけで普通の方に比べたらアドです。

e-typingで毎日練習するのも良いと思います!

 

毎日文字を打つ

文字は毎日打ちましょう。

タイピングも継続が大事です。

毎日の積み重ねが、いつかは実を結びます。

 

苦手なキーを反復練習

幸いなことに、「e-typing」は苦手なキーを表示してくれます。

そこを重点的にやることで、速度の向上が見込めます。

 

f:id:daimori1005:20191111153418j:plain

 

まとめ

タイピングはとにかくやりこみと毎日の継続が大切です。

タイピングを早くすることで、ブログ記事が早く書けるようになって効率化につながりますよ。

これを機会に是非練習してみてくださいね。

 

スポンサーリンク