筋トレ大学生によるアウトプット雑記

筋トレや読書のことをはじめとして、プログラミングその他日常生活における様々なことについて書いていきます。

Output Blog

主に筋トレ・プログラミングについて書きます

ようやくアドセンスからハガキが来ました

スポンサーリンク

f:id:daimori1005:20191124103750p:plain



先日ようやくアドセンスからの住所確認ハガキが来ました。

ということで本記事では、アドセンスから住所確認ハガキが来る条件と、その所要時間を解説します。

是非ご覧ください。

 

 

見積もり収益が1000円を超えると住所確認

アドセンスで見積もり収益額が1000円を超えると住所確認ハガキが送付されます。

このハガキには、6桁のPINコードが書いてあります。

アドセンスの画面上でこのPINコードを入力すると住所確認が完了します。

ちなみに僕は、1000円を超えた翌日か翌々日くらいには送付されました。

 

 

ハガキが来るまでの時間

自分の場合、10月19日に送付され、11月15日に到着しました。

なので約4週間くらいです。

アドセンスでは、2~4週間との案内があります。

が、ネット上では「3~6週間だった!」という声もあるので到着はまちまちです。

気長に待ちましょう。

 

口座登録

  1. 口座登録
  2. アドセンスから数円~数十円のデポジット入金がある
  3. アドセンスに 2 の入金額を入力
  4. 口座登録完了

 という手順を踏みます。

僕の場合はアドセンスから14円の入金があり、それをアドセンスに入力し、口座登録が完了しました。

 

口座登録が完了すると、毎月21日~26日に残高が8000円を超えていれば指定口座に振り込まれます。

 

アドセンスで振り込みまでの道のりは長い

アドセンスでは、1000円で住所確認、8000円で振り込み、と2つのステップがあります。

8000円て、ものすごく長い道のりですよね。

実際に、アドセンス合格記事はたくさん存在しますが、アドセンス振り込み記事はあんまり存在しません。

毎月8000円以上稼ぐまでの道のりはまだまだ続きそうです…。

 

まとめ

本記事では、アドセンスから住所確認のハガキが来る条件や所要時間をまとめました。

ハガキや振り込みへの金額に辿り着くまでが難しいですよね。

がんばって収益を上げていきましょう! 

スポンサーリンク