筋トレ大学生によるアウトプット雑記

筋トレや読書のことをはじめとして、プログラミングその他日常生活における様々なことについて書いていきます。

Output Blog

主に筋トレ・プログラミングについて書きます

脚トレに最適な頻度は?【筋トレ】

スポンサーリンク

脚トレに最適な頻度は?【筋トレ】

脚トレの頻度を知りたいですか?

「脚トレって週1回でもいいかな」

「脚トレってやりすぎたらダメかな」

こう思うことってありますよね。

本記事では、

  • 脚トレに最適な頻度
  • 筋肉痛がある場合は?

といったことを紹介します。

筋トレ初心者の方必見です。ぜひご覧ください。

脚トレに最適な頻度は?

頻度を表す画像

レベル別に解説します。

ここでは、スクワットが

体重の1.2~1.5倍の重量があがるかどうか(体重70kgの人なら、84~112.5kg)

によって初心者かそうでないかを区別するとします。

 

初心者の方

週2~3回はやりたいところです。

理由としては、

  1. 自分に合うフォームなどを探るため
  2. 土台作り
  3. 経験値をためるため
  4. 将来的にどうなるかを探るため

といったところでしょうか。

まず、初心者の方は何もわかない状態です。

つまり、経験とかフォームとか、あらゆる知識をつけることが重要となります。

知識がある状態だと、かなり成長が早くなりますからね。

知識をつけるには、とにかく色々やってみる

ということが大事です。やっていく中で(もちろん調べたりも必要ですが)、様々なことが身に付きます。

 

あとは、将来的なことです。

トレーニングをする目的が、ダイエットなのか、とにかくでかくなりたいのか、パワーリフティングをしたいのか、ボディビルをしたいのか、エクササイズなのか、色々あると思いますし、目的が特にない方もいると思います。

何をするにしても、知識と土台は必要になります。

 

以上の理由から、初心者の方はなるべく多めにやっていくのがいいと思います。

 

それ以外の方

週1~3回程度でやるのが良いです。

ある程度知識や経験が付いたら、自分がどうなりたいかで変えていく必要があります。

 

例えば、パワーリフティングの大会に出たいなら、週1回は少ないと思います。

ですが、チキンレッグは嫌だけど大きすぎるのも嫌な方は、週1回でいいと思います。

なので、脚トレでもっと伸ばしたい方は週3くらい、そこまで意欲がない方は週1くらいでいいと思います。

 

チキンレッグを脱するためだけなら、80~100kgをメインセットで週1回やってれば、なんとか大丈夫だと思います。笑

 

筋肉痛がある場合は?

筋肉痛を表す画像

 

軽い筋肉痛の場合、いつもより軽い重量でやりましょう。

かなり筋肉痛がある場合、脚トレは控えましょう。

 

軽い筋肉痛の場合は、やってもいいですが軽くしたほうがいいです。

オーバーワークが怖いですからね。

 

かなり筋肉痛がある場合はやめておくのが吉です。

ケガもあり得ますし、オーバーワークもあり得ます。

 

脚トレのメリットや種類は?

脚トレのメリットを表す画像

こちらで解説しています。

 

 

まとめ

脚トレの最適な頻度をまとめました。

初心者の方はぜひこの頻度を参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

//タブメニュー